スポンサーサイト

  • 2014.01.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Dave Liebman / Drum Ode

    • 2008.12.15 Monday
    • 10:42
    Dave Liebman
    Polydor
    (2000-11-20)

    試聴

    ドラムとパーカッションの嵐、嵐、嵐。
    これが75年の作品というのもぼくにとっては驚愕だし、ECMからのリリースというのも興味深いです。
    続きを読む >>

    Meshell Ndegeocello presents The Spirit Music Jamia / Dance on the Infidel

    • 2008.01.26 Saturday
    • 02:15
    ミシェル・ンデゲオチェロ
    ユニバーサル ミュージック クラシック
    (2005-03-23)

    試聴 試聴

    ミシェル・ンデゲオチェロによる初のジャズ・プロジェクト。かねてからの念願だった彼女の呼びかけにより、カサンドラ・ウィルソン、レイラ・ハザウェイ、ジャック・ディジョネット、ウォレス・ルーニー、ケニー・ギャレット、ニール・エヴァンス(Soulive)、ブランドン・ロス等、豪華ジャズ・ミュージシャンが集結。ラストの「When Did You Leave Heaven」以外は、全てミシェルによるオリジナル曲。
    続きを読む >>

    Build an Ark / Peace With Every Step

    • 2005.02.22 Tuesday
    • 14:37
    ビルド・アン・アーク
    Pヴァインレコード
    (2004-06-04)

    試聴 試聴

    現代版スピリチュアル・ジャズの傑作中の傑作。

    カルロス・ニーニョ(aka.アモン・コンタクト)率いるBuild an Arkは、何故かカメラマンも含まれる20人近くの大所帯バンド。というか一大プロジェクト。伝説のブラック・ジャズ・レーベル、トライブのフィル・ラネリンをはじめ、スピリチュアル・ジャズの大御所が多数参加。久しぶりに集まった同窓会での打ち上げ的な、ヒジョーに楽しげでリラックスした雰囲気が伝わってきます。ちなみに呼びかけ人のカルロス・ニーニョはこの時点で27歳だったというから驚きです。

    「9.11」の同時多発テロが結成の契機となったそうで、愛と平和、自由への賛歌と呼ぶにふさわしい、まぎれもなくラブ&ピースなサウンド。深遠なるスピリチュアル・ジャズの世界へとぼくを誘うきっかけとなった一枚になりました。
    続きを読む >>

    categories

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM