スポンサーサイト

  • 2014.01.14 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Arrested Development / Since the Last Time

    • 2006.09.30 Saturday
    • 15:45
    アレステッド・ディヴェロップメント
    ポニーキャニオン
    (2006-09-06)

    試聴

    大地と太陽のヒップホップ。どっこいアレスは健在でした。

    オリジナル・アルバムとしては通算5枚目。正直言って、傑作だった1stと2nd以降の彼らはパっとしない印象でした。スピーチはソロに転向しバンドは解散、そして忘れた頃に再結成。しかし復活後のアルバムは単なる過去の焼き直しというか、ふわふわして方向性が見えなかった。92年のデビューでグラミー賞を受賞するなど一世を風靡した彼らも、時代の流れには付いていけなかったか…と諦めつつあったのですが、たまたま目に留まり試聴した今作は往年のアレスを彷彿とさせるような、耳を引くものがありました。
    05年の『Among the Trees』から1年半ぶりとなる新譜(日本先行発売)。ジャクソン・シスターズの名曲「I Believe In Miracles」を大胆にサンプリングしたキラーチューン「MIRACLES」をはじめ、今までになくハジけた印象。ヒップホップに拘ることなく好きな音を詰め込みました的な、ふっ切れた感じが気持ちよいです。もちろん彼らいちばんの魅力であるオーガニックな薫りは健在。大地に足を着けた安定感が嬉しい限りです。
    ジャケットもマトモになって。この調子でしぶとく生き残って欲しいです。

    Tracklist:
    1.SINCE THE LAST TIME
    2.MIRACLES
    3.HEAVEN
    4.SAO PAULO
    5.SUNSHINE
    6.STAND
    7.IT'S TIME
    8.INNER CITY
    9.I KNOW I'M BAD
    10.DOWN AND DIRTY
    11.CAUGHT ME
    12.NOBODY BELIEVES ME ANYWAY

    ARRESTED DEVELOPMENT / Since the Last Time に関する記事:
    レーベルカタログ:ポニーキャニオン
    レビュー:FREESOUL
    レビュー:Disk-a-Day
    レビュー:Funky Sensation

    Profile:

    ARRESTED DEVELOPMENT [アレステッド・ディヴェロップメント]
    1988年結成。92年に『テネシー(遠い記憶)』でデビューした米国アトランタ出身のヒップホップ・グループ。ババ・オジェという老人を一員にした擬似家族的形態と、ネイチャリズムに根差した詩的な美しいライム、親しみやすいサウンドで人気を得た。94年の2作目以降、グループの結束にほころびが生じて休業状態に入る。2005年、スピーチ以外のメンバーを大幅に変更して復活。アルバム『アマング・ザ・トゥリーズ』をリリースした。

    関連:
    オフィシャル
    Myspace

    ブログ内検索:ARRESTED DEVELOPMENT

    スポンサーサイト

    • 2014.01.14 Tuesday
    • 15:45
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      categories

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM